セビリアフェリアの旅その1

いのしかです。


お待たせ(?)しました、やっとLiveイベント

セビリアフェリアリオカーニバル」の旅を綴ります

----------------------

セビリアの春祭り“フェリア”は、バレンシアの“火祭り”、

パンプローナの“牛追い祭り”と並ぶ、スペイン3大祭りのひとつです。

“リオのカーニバル”も世界的に有名なお祭りですが、

現在のようなコンテスト形式のパレードになったのは20世紀に

なってからのことで、その起源は「大航海時代」に遡ります。

(公式サイトLiveイベント概要より)

----------------------

一路、セビリアへ!

すると・・・
フェリア始まり

中でも春祭りにひときわ情熱を傾ける男が一人

祭りを盛り上げる商品の開発に追われていた

春祭りの開催まであとわずか

果たして彼の商品開発は間に合うのであろうか…


セビリアフェスタのイベントはじまりはじまり~♪

さっそく広場の噴水前に行くと・・・
ボンゴ・デ・ドミンゴ登場

な、なんじゃコイツは!m9(^Д^)

こ、この仮面は・・・

う、浮いてるwww

(いろんな意味で)


そう彼こそ、このイベントのキーパーソン「ボンゴ・デ・ドミンゴ
ボンゴ・デ・ドミンゴ登場2

ボンゴ・デ・ドミンゴ>おやおやおや!

こりゃまたずいぶんイキな船乗りさんじゃないの!

あちらこちらの港でブイブイ言わせてたクチだね、あんた

セビリアのフェリアをめいっぱい楽しみたいなら

このお面をかぶらないとね!

春の陽気と祭りの楽しさをハジけたデザインで表現してみたんだ

きっとイキなあんたにぴったりさ


という流れで仮面を貰えるのかなぁと思いきや・・・

今ならたったの5,000,000ドゥカート!

どうだい? 買わないかい?


売るのかよ!しかも高っ!!

ここで買うか買わないか選択^^;;

まぁどっちも同じ結果だと思うので普通に「買わない」w

ボンゴ・デ・ドミンゴ>そうかい?

最高にハジけたお面なんだけどなあ

どこの祭りに持っていってもなぜか売れ行きはさっぱりだ

やれ趣味が悪いだの値段が高いだの…

凡人にはこの良さはわからないか


い、いや・・・当然でしょ^^;;

で、ドミンゴは素顔を見せ
ボンゴ・デ・ドミンゴ素顔
話は続く

ボンゴ・デ・ドミンゴ>あ、そうだ船乗りさん

あんた世界中を旅してるんだろ?ちょっと頼まれてくれないかい?

僕の名はボンゴ・デ・ドミンゴ

「世界の祭りにボンゴあり」ってくらい大のお祭り好きでね

趣味が高じて祭りに欠かせないイキなグッズを作って

こうやって売ってるのさ


ドコがイキなんでしょうね(´・ω・`)

今年も最高にハジけた新商品を開発中なんだ

今回のはすごいよ、なにかって?

お祭りのためのステキなドリンクさ

飲めば陽気な気分になる不思議な味でお祭りに最適!

お酒じゃないから子供でも飲めるしきっと巷で大流行間違いなしだ!

その名も
「ビンゴボンゴ」!!

どう?声に出して言ってみてよ

ビンゴボンゴ!


ね? ね?

なんだか楽しくなってこないかい?


・・・完全にドミンゴペースですね(´・ω・`)

頼みってのは外でもない船乗りのあんたに

材料の仕入れをお願いしたいのさ

スペインのお祭りにぴったりなのはやっぱりオレンジ

それもバレンシア産に限る!

今の季節にはきっといい品があるはずさ

僕も目利きのために同行するよどうだい?

引き受けてくれるかい?


引き受けるか受けないか選択。当然引き受けます

すると・・・

あんたホントにイキなヤツだよ!名はなんていうんだい?

「いのしかちょう」か。イカした名前じゃないか

そうと決まれば話は早い

さっそく出発の準備をしよう!


えー、わかったことは

ドミンゴは熱いヤツ

ってことですね(いろんな意味で)

というわけでバレンシアへ向かいます



---------- バレンシア到着 -----------

交易所店主に話しかけると・・・

交易所店主>さあさあ、買った買った!

今年のオレンジは味が濃くて甘いよ!


ちゃっかりドミンゴが横にw

ボンゴ・デ・ドミンゴ>う~ん、かぐわしい!これだよ これ!

さんさんと降りそそぐ日の光をたっぷり浴びて色づいた

この見事な輝き!

そして、ほおばった途端に口の中いっぱいに広がる

爽やかな酸味と芳醇な甘み!


ほめまくるドミンゴに店主は

交易所店主>お客さんお目が高い食べてもないのにわかるのかい?

うちのオレンジは最高級品だよ!


で、

ボンゴ・デ・ドミンゴ>よし、その大粒の品が入った

樽を全部もらおう


・・・太っ腹だね

交易所店主>へい 毎度あり!

というわけで、
オレンジ編・バレンシア産オレンジ入手

そして、

ボンゴ・デ・ドミンゴ>これで主役は決まりなんだが…

さて、次が難題だな

バレンシアのオレンジだけじゃただのオレンジドリンクだ

「ビンゴボンゴ」じゃない

そう、ビンゴボンゴは陽気にハジけるドリンク

こいつを完成させるにはあるものが必要なんだ…


アー出た出た、焦らしやがってw

なあ、いのしかちょう。あんた「奇跡の水」って

聞いたことはあるかい?

飲めばたちまち気分が晴れ元気になるっていう水だ

なんでもかの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチ

論文の題材にしたとかしないとか

いのしかちょうにその水を探し出してもらいたいんだ

どうだい?やってもらえるかい?


で、やるかやらないか選択。当然、やるしかなく・・・w

ボンゴ・デ・ドミンゴ>そうこなくちゃ!

オレンジのほうは僕が運ぼう船を手配してセビリアに戻るよ

じゃ、期待してるよ。セビリアで会おう


というわけで、ここでドミンゴと一度別れて奇跡の水を探しに。

もちろん、ヒントは先程のレオナルド・ダ・ヴィンチ・・・

嗚呼・・・ヤツか・・・(´Д`)

というわけでマルセイユへ向かいます


---------- マルセイユ到着 -----------

さっそくダ・ヴィンチ宅へ

レオナルド・ダ・ヴィンチ>私に何の用かね?

…なに?「奇跡の水」?

私が論文の題材にした…

……「奇跡の水」かどうかはわからぬが

ブレンバーナ谷の湧き水のことを言っているのか?

あれは実に不思議な水だ

きめ細やかな泡を発し一口飲めば口の中をすっきりとさせる

「聖ペレグリノの奇跡」という者もいる

聖ペレグリノは村に建つ教会の名の由来となった聖人だよ

場所は北イタリアのロンバルディアだ

こまごまと道案内している暇はない

ジェノヴァで話を聞いてみるがよかろう


若干偉そうでしたが今回はマシでしたね

そんなわけでジェノヴァ


---------- ジェノヴァ到着 -----------

酒場前に行くと、
オレンジ編・ジェノヴァ・テオドール

Liveイベントでおなじみのテオドールが。

テオドール>一杯ですべてを洗い流す爽やかな味…

リッチな料理や濃厚なワインの次の一口を

新鮮に味わうことができます

この街の酒場の裏メニューで

ごくたまに出していますよ

マスターがロンバルディアの出身ですからね

そうそう、マスターにそんなメニューはないと

言われても金にあかせて買うなんて

言わないほうがいいですよ

故郷の水を心から誇りに思っている人ですからね


なるほど。では、酒場マスターに話してみましょう
オレンジ編・ジェノヴァ・酒場マスター
さっそくとぼけてますw

ここでどこの出身かの選択。もちろんロンバルディア

酒場マスター>ほう…

ちっ、鍋がふいてる。ちょっと待ってくんな


しばらくして・・・

酒場マスター>…で、なんだっけな?

ああ、あの水のことかい

あれはめったに手に入らない代物でね

下手に扱うと気が抜けちまうから

保存も運搬も大変と来たもんだ

うちでも常連さんにしか出してないんだよ

あいにく今は品切れだ

はるばる噂を聞いて来てもらったのにすまないな


ここで金で解決するか選択。もちろん・・・しませんw

すると

酒場マスター>…だが、あんたついてるぜ

三日後に来てみなよ。もしかしたらお目にかかれるかもな


どうやら正解だったようで^^

・・・って三日!?゚(∀) ゚

・・・というわけで、

洋上で3日経過させて再びマスターの元へ

酒場マスター>おう、来たな

あんたのために例の水取っておいたぜ

金?なあに、また今度でいいさ

じゃあな、楽しんでくれ


そして
オレンジ編・ブレンバーナ谷の湧き水入手

さぁこれでビンゴボンゴの完成かな?

というわけで、再びセビリアへ!


---------- セビリア到着 -----------

広場の噴水に行くとやっぱり居たwドミンゴ

ボンゴ・デ・ドミンゴ>おー!いのしかちょうじゃないか!

帰ってきたんだね!

どうだい?見つかったのかい?


早く欲しいようなので・・・

ブレンバーナ谷の湧き水を渡した!

ボンゴ・デ・ドミンゴ>!!

ホントに見つけたのかい!?


↑問題発言ですよー( ̄д ̄)

さすが世界狭しと駆け回る船長さんだ…!

悩みごとは船乗りに相談するに限るね!


そして、ビンゴボンゴが・・・完成

ボンゴ・デ・ドミンゴ>どれ…

!?

す、素晴らしい!!!なんというハジけよう!

オレンジ編・ドミンゴ・試作品完成反応

ボンゴ・デ・ドミンゴ>ありがとう!ありがとう!!

さっそくバレンシアで仕入れたオレンジを絞って

試作してみるよ!


これで一件落着!?

いや・・・

一旦外に出て、再びドミンゴに話すと・・・

ボンゴ・デ・ドミンゴ>うーん、いい線まで来てるんだが…

何かが足りない気がするんだよ

爽やかにハジけるここまでは問題ない

しかし、なんというか…

オレンジ編・ドミンゴ・情熱足りない

じょ、情熱!?(゚Д゚ )

ボンゴ・デ・ドミンゴ>情熱を感じる味か…

うーむ何かないものだろうか?

…こりゃまたいのしかちょうに頼むしかなさそうだな


なんじゃそりゃ^^;;

ボンゴ・デ・ドミンゴ>「奇跡の水」を探し当てたあんたなら

きっと情熱の味を見つけることができる!

ああ、そうに違いない!!

僕のほうでも手がかりを探してみる!

何かわかったらすぐに知らせるよ!


また適当なことを・・・

そんなわけで何か情報を探す

が、見つからない・・・再び噴水に行くとドミンゴが、

ボンゴ・デ・ドミンゴ>そっちはどうだい?

何か見つかったかい?

その顔じゃ成果なしってところか…

こっちもさっぱりだよ。いろいろな食材を試したんだが

どれもピンと来ない

こうなったら大西洋を渡るしかないな

新大陸のほうじゃ今まで見たことも口にしたこともない食べ物が

わんさと見つかってるんだ!

どうだい?新大陸に行ってみないかい?


Σ(゚Д゚;エーッ!新大陸!?

定期船が発着する港ならいろんな産物が集まってるはずさ!

きっと見つかる…そんな予感がするよ!


何、その自信?( ゚Д゚)



そんなわけで新大陸・・・

南米はリオデジャネイロへ行くことに。


果たして、ドミンゴの予想は当たるのか?


次回に続く




↑ぽちっと一押し、応援お願いしますm(_ _)m↑







おしまい

コメント

非公開コメント

プロフィール

いのしかちょう

サーバー:Zephyros
 国 籍:ポルトガル
 職 業:生物学者
 商 会:無所属
 階 級:三等勲爵士(ランク14)
 レベル:冒険52/交易48/戦闘32
 (2010/11/7現在)
 ---------------------------
 大航海時代OnlineBLOG。
 別館「いのしかゲーム部屋
 よろしく!
 当BLOGはリンクフリーです。