ハプスブルクの娘と角の生えた動物

いのしかです。


My探検ジベを強化して☆1から☆2に


これで無駄に取っていた航行技術スキルが上げれます^^;


と、あっという間にR3


まぁ最初はそんなものですかね(すぐ上がる)(;^ω^)


けど目指すは急加速が使えるR8なので先はまだまだですが(´Д`)



さておき、リスボンに帰ってきました


次の目標は東南アジアへ初渡航・・・のはずだったのですが


その前にLiveイベントのセビリアフェリアをやることに


その件はまた後日書きます(もうフェリア終わったけどね^^;)



今回はそのフェリア参加の直前に時間が余った時やったクエを紹介


まずは、
ハプスブルクの娘

ハプスブルクの娘 ☆5 報酬5000D


ヒホンの荘園主・・・


そうこれはローランの角笛の続きですね


連続クエなので前提があるのですがこのクエを出すには

「回想と憧憬」と「探し物は「記憶」」が条件


※上記両クエともクリアしてます、詳しくは・・・

2006/7/9「ローランは続く?回想と憧憬」
2007/3/29「大西洋沿岸宗教の融合と探し物は「記憶」」

の記事にて^^


前者はこのクエに直接関するものなのでわかりますが

後者はどういうことでしょうねぇ?


たぶん、繋がるんでしょうけど・・・



さて、さっそくヒホンの荘園主を訪ねてみます



---------- ヒホン到着 -----------



先に言っておきますとこのクエは荘園主と話して終わりです


さてどんな内容でしょうか


街の荘園主を尋ねると、
ハプスブルクの娘・情報1

前回のあらすじですね


続けて
ハプスブルクの娘・情報2

荘園主の妻の話



ハプスブルクの娘・情報3

荘園主の娘の現在に至る経緯ですね


ハプスブルクの娘・情報4

ひどい話です・・・


ハプスブルクの娘・情報5

なるほど、それで教えてあげれなかったわけですね


ハプスブルクの娘・情報6

たしかに今更・・・って感じですよまったく!


ということで
ハプスブルクの娘・達成

クエスト達成


けど、まだまだ続くねこりゃ^^;;


続きはまたいつかw



さて、


再びリスボン戻り、クエを受けます
角の生えた動物

角の生えた動物 ☆2 報酬1000D


☆、報酬からみて明らかに大したことなさそうですw


トビウサギはつい最近発見しております


※2007/4/7「黒い猛獣と逃れられない毒蛇と逃げ足の速いウサギ」


では、学者の元へ
角の生えた動物・情報1

トビウサギは関係ないようです^^;


というわけでリスボン高台の情報屋
角の生えた動物・情報2

やはり角の生えたウサギは居ないのでしょうか


再び学者を訪ねると
角の生えた動物・情報3

役に立ったようです^^


ということで
角の生えた動物・達成

クエスト達成!


これも続くようですが、またいつか^^;;



次回もリスボンでクエやります~




↑ぽちっと一押し、応援お願いしますm(_ _)m↑







おしまい

コメント

非公開コメント

プロフィール

いのしかちょう

サーバー:Zephyros
 国 籍:ポルトガル
 職 業:生物学者
 商 会:無所属
 階 級:三等勲爵士(ランク14)
 レベル:冒険52/交易48/戦闘32
 (2010/11/7現在)
 ---------------------------
 大航海時代OnlineBLOG。
 別館「いのしかゲーム部屋
 よろしく!
 当BLOGはリンクフリーです。